牧村 慶子 Keiko Makimura

牧村 慶子 Keiko Makimura

東京生まれ。オランダ人神父・画家のカルペンティール氏に師事。1963年頃より幼児雑誌・絵本等に作品を発表。主な著作「これしってるよ」(文化出版局)「北風のわすれたハンカチ」(旺文社・偕成社文庫)「ひみつの花園」(集英社)、画集「異邦人伝説」(サンリオ)、「こんにちはマリアさま」「いつもいっしょのマリアさま」(至光社)他色々。第二回サンリオ美術賞受賞。世界の平和を祈りつつ、心を癒す絵を描きつづけていきたいと念じています。2013年 2014年 伊豆高原アートフェスティバルに参加。

  • こどものときのマリアさま