後藤 仁 Jin Goto

後藤 仁 Jin Goto

【日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)】  ★「アジアの美人画」をテーマに、アジア・日本各地を写生旅行して絵画制作を行う日本画家・絵本画家。「国選定保存技術 金唐革紙(きんからかわし/手製高級壁紙)」製作の第一人者としても知られる。東京藝術大学 デザイン科 非常勤講師。東京造形大学 絵本講師。金唐革紙保存会 主宰。日本児童出版美術家連盟(童美連)会員・理事〔現在、展覧会実行委員会 委員長、著作権部・日本著作者団体協議会(著団協)担当、事業部、厚生部 部長〕。日本中国文化交流協会 会員。絵本学会 会員。この本だいすきの会 会員。  ●1968年 兵庫県赤穂市生まれ。伯父は、からくり人形師(ユネスコ無形文化遺産の山車からくり 復元制作、岐阜県伝統文化継承功績者 顕彰)の後藤大秀。15歳の時、大阪市立工芸高等学校 美術科で日本画を始める、同校 首席卒業。立川美術学院 日本画科で村上 隆らにデッサン・着彩を学ぶ。東京藝術大学 美術学部絵画科日本画専攻 卒業、後藤純男(東京藝術大学 名誉教授、日本芸術院賞・恩賜賞 受賞者)に師事。在学中より約12年間、国指定重要文化財の旧岩崎邸、孫文記念館(移情閣)、入船山記念館などの金唐革紙(きんからかわし/手製高級壁紙)の全復元を行う。  ●大学卒業以降は日本画家として活動し、日本全国、中華人民共和国、インド、インドネシア、タイ王国、ネパール、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー、スリランカ、イタリア、バチカン市国などのアジア・世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外の美術館・画廊・百貨店などで展覧会を開催する。主な展覧会開催地は、東京都美術館、大阪市立美術館、呉市立美術館、大英博物館(イギリス)、ヴィクトリア&アルバート美術館(イギリス)、ビクトリア国立美術館(オーストラリア)、旧岩崎邸庭園、江戸東京博物館、紙の博物館、丸善丸の内本店、銀座教文館、銀座松坂屋(「翔の会日本画展」後藤純男 門下展)、上野松坂屋、池袋東武、船橋東武、沼津西武、京都高島屋、心斎橋大丸など。「大阪府知事賞」「旺文社賞」「大阪市立美術館 館長奨励賞」他、各種絵画公募展での受賞多数。「NHK日曜美術館」の取材協力他、テレビ・新聞・美術誌・インターネットサイトなどへの出演・掲載も多い。  ●近年は絵本原画制作に力を入れ、絵本作品には『ながいかみのむすめ チャンファメイ』(福音館書店こどものとも)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、『わかがえりのみず』(鈴木出版こどものくに ひまわり版)が、挿絵作品には『おしゃかさま物語』(佼成出版社)がある。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek Munchen ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。2013年から飛騨絵本美術館ポレポレハウス、銀座教文館ナルニア国、丸善丸の内本店、和歌山県ちいさな駅美術館 他、全国各地で「日本画・絵本原画展」を展開中。現在、福音館書店「こどものとも」の新作絵本などを制作中。  ●国立大学法人 東京藝術大学 デザイン科 非常勤講師、学校法人桑沢学園 東京造形大学 絵本講師。金唐革紙保存会 主宰、一般社団法人 日本児童出版美術家連盟(童美連)会員・理事、一般財団法人 日本中国文化交流協会 会員、絵本学会 会員、この本だいすきの会 会員。千葉県松戸市 在住。  ★Jin Goto is a Japanese painting painter (Nihongaka).  〔Life and career〕  ●In 1968, Jin Goto was born in Hyogo Prefecture. His uncle is an artisan of Karakuri ningyo(Karakuri puppet). In 1986, he appeared in the Exhibition of students in the National Gallery of Victoria in Australia. In 1988, he graduated from Osaka City Kogei High School (Department of Fine Arts), and studied painting with Takashi Murakami for two years. From 1995, he restored the Japanese Gold leather papers (Kinkarakawashi, a kind of high-class handmade wallpaper) at Irifuneyama Memorial Hall in Kure, Ijokaku in Kobe, and Kyu-Iwasaki-tei Gardens in Tokyo (Nationally designated Important Cultural Properties of Japan ). In 1996, he graduated from Tokyo University of The Arts (Department of Painting, Nihonga course), and became a student of Sumio Goto. From 1996 to 2010 once a year, he showed work in the Exhibition of Nihonga by Syonokai in the Ginza Matsuzakaya Department Store. In 2007, his previous work was shown in the Exhibition of the Japanese Gold leather papers in the British Museum, and the Victoria and Albert Museum.  ●Goto has a studio in Chiba Prefecture. He travels for sketches all over Asia, and paints Pictures of Women (Bijinga) chiefly in Asia. He has held exhibitions at the British Museum, the Tokyo Metropolitan Art Museum, the Osaka City Museum of Art, the Paper Museum in Tokyo, the Ginza Matsuzakaya Department Store, the Ikebukuro Tobu Department Store, the Maruzen Bookstore in Marunouchi, Gallery Art Salon in Chiba, Gallery Shinseido in Minamiaoyama, and Onward Gallery in Nihonbashi. He teaches about the paintings of Nihonga and Children's books at Tokyo University of The Arts (Department of Design), Tokyo Zokei University (Department of Children's books), NHK Culture Center, and Yomiuri Nippon Television Culture Center.

HP
http://gotojin.web.fc2.com/
  • 日本画「宇津保物語-俊蔭、うつほでの生活 子に琴を習わす」P8号
  • 日本画「クマリ-The Living Goddess〔ネパール〕」F50号
  • 日本画「彩帯舞〔郎徳ミャオ族、中国貴州省〕」F30号
  • 日本画「トン族琵琶歌~チャンファメイ〔中国貴州省〕」P25号
  • 日本画「Beautiful village〔花モン族、ベトナム〕」F30号
  • 日本画「幸福の夜明け〔スコータイ・タイ王国〕」F25号
  • 日本画「曙光さすアンコール・ワット〔カンボジア〕」P60号
  • 日本画「淡墨(うすずみ)の桜〔岐阜県根尾谷〕」F30号
  • 日本画「妙なる国の少女〔バリ島〕」F50号
  • 日本画「天国の扉-日輪-〔セイロン舞踊〕」S50号
  • 石膏デッサン「ブルータス」(美術予備校作品)
  • 静物着彩「カモと菊」(美術予備校作品)
  • アクリル画「大自然・・・私の家」(高校1年生の時の作品)
  • 挿絵本・読み物「おしゃかさま物語」佼成出版社
  • 絵本「わかがえりのみず」鈴木出版こどものくに
  • 絵本「犬になった王子 チベットの民話」岩波書店
  • 絵本「ながいかみのむすめチャンファメイ」福音館書店
  • 絵本「ながいかみのむすめチャンファイメイ」 原画・部分
HP